勉強会レポート

SNSでフォロワーとの信頼関係を築く4つのテクニック

 

 

11月4日(日)勉強会

●テーマ:信頼関係を築くSNSマーケティング

●時間:14時〜16時

●場所:中城シナジールーム

 

今回の勉強会では、『信頼関係を築くSNSマーケティング』について2時間行いました。

インターネット上での信頼が可視化され、「お金よりも先に信頼を稼げ」とも言われる時代に、どのようにしてフォロワーとの信頼関係を築くのか。

実は、SNSやブログ上でお客さんの信頼関係を勝ち取るためにはいくつかのテクニックが存在します。

今週の勉強会で話されたいくつかのテクニックをここで紹介していきます。

 

価値観・理念を打ち出す

情報発信をする上で、ファンを集めるために必要なのが価値観を共有することです。

自分が発信する分野においてはもちろん、世の中で起こる出来事や議論される事象に対して自分はどう思うのか。

価値観は人によって異なりますし、そこには「正解」も存在しません。

また価値観を出すうえで重要なのは「万人から好かれようとしない」ということです。

むしろ反対派がいて議論が起こるような価値観を表に出すことによって、そこに共感してくれた人がファンになります。

「万人に好かれよう」として発信すると、誰にも響かない当たり障りのない発信になってしまうファンがつくことはありません。

また、「自分はここに向かう!」という理念を打ち出すというのもファンを集める上で重要になってきます。

 

ビジョンを明確にする

人気のアニメや漫画の主人公は大きなビジョンを掲げており、そこに仲間やファンが集まることでストーリーが進んでいきます。

・海賊王になる
・火影になる
・ドラゴンボールを手に入れる
・甲子園で優勝する

など、主人公がビジョンを打ち立ててそこに応援者が集まり、自分もそこにいつしか惹かれてその漫画にファンになります。

ビジョンが明確であればあるほど、多くの人を惹きつけます。

そして、そのビジョンを追うために取り組んでる姿や過程を読者と共有することで、よりファンを集めやすくなります。

あなたがその市場でビジネスをしている理由、そのターゲット層を選んだ理由などから明確なビジョンを描き、それをフォロワーや読者と共有してみてください。

 

弱みを晒す(さらす)

 

情報発信をする人がよく思いがちなのが「完璧な自分」を演じようとしてしまうことです。

ですが、完璧な人よりも多少の欠点がある人の方が親近感を持たれやすく、好かれる傾向にあります。

完璧な自分を演じてしまうと発信するのがしんどくなるだけではなく、見てる側も距離感を感じてしまいます。

あえて自分の弱みを晒すことによって、人は好意を持ちやすくなるのです。

ほとんどの人は自分の弱みを隠そうとしがちですが、だからこそ自分の弱みや弱点を打ち出すことが有効になってきます。

 

フォロワーとの『共通の敵』を作る

自分と読者(フォロワー)との間に、立ち向かうべき敵を設定します。

「この敵を倒す」という共通の目的ができた時、人は距離感が縮まります。

敵といっても特定の個人を指すわけではなく、従来の伝統や風習などでもいいです。

例えば、「日本の古い教育」を敵に設定してそこに共感してくれた人と共に、「その古い教育を変えていこう」ということで距離感を縮めることができます。

自分はこの敵に立ち向かうということをSNSで表に出して、そこに共感者が集まればファンになりやすいということです。

 

発信頻度を増やす

SNSは常に大量の人の情報が絶え間なく流れています。

あなたのフォロワーも多くの人をフォローしているので、当然あなた以外のたくさんの人の情報に触れているわけです。

そんな中で、発信頻度が少ないということはもはやフォロワーにとっては存在しないのと同じことです。

まずは発信頻度を増やすことでフォロワーや読者の目に触れてもらう必要があります。

フォロワーや読者があなたの発信に触れる回数が多くなればなるほど、無意識的にあなたとの距離感が近くなっているように感じます。

多くの人は発信頻度が1日に数件ですが、やはりファンが多い情報発信者ほど1日に何十通もの発信をしています。

まずは発信頻度を増やし、読者と接触する『接触回数』を増やすことを意識してみてください。

 

 

今では日本でも数千万人の人が使っているSNSで、お客さんやフォロワーとの信頼関係を築くことができるかどうかはビジネスをする上でもの凄く重要になってきます。

「価値を提供する」ことはもちろんですが、どうすれば信頼を勝ち取ることができるかも視野に入れながらSNSの運用をしてみてください。

 

(次週の勉強会は「商品のコンセプト作り、ターゲティング」をテーマに行います。)

LEAD ONEコミュニティでは個人で行うマーケティングやライティングを学ぶための勉強会を沖縄で毎週開催しています。コミュニティの詳細を確認したい方はまずはこちらをご覧ください。

ピックアップ記事

  1. 沖縄の大学生が“今すぐ”起業する方法
  2. 学生起業への挑戦【インタビュー】
  3. “やりたいこと”の見つけ方【インタビュー】
  4. “今、何を優先するべきなのか”を考えるということ【インタビュー】
  5. 『大学生活』の使い方

関連記事

  1. 沖縄

    【箕輪厚介さん沖縄講演】チケット販売を開始

    箕輪厚介さん沖縄講演会11/17(土)14:00〜…

  2. マーケティング

    文章を書く上で超えるべき3つの壁

    あなたのビジネスにおいて、インターネットを使って、集客したり商品を…

  3. 日刊LDO

    LDOマガジンスタート!

    前々からやろうと思っていたLDOマガジンをついに始動させました!第…

  4. ライフスタイル

    沖縄の大学生が“今すぐ”起業する方法

    学生がコストをかけずに起業ができる時代働き方の多様化によって、「自分…

  5. マインド

    目先の利益しか取れない人は、そこから抜け出せない

    先日、掲載した収益者インタビューでの記事にこのようなこ…

  1. 収益者インタビュー

    半年で二度の大イベントを企画した沖縄の大学生に取材してみた。
  2. マーケティング

    無料メルマガの配信方法
  3. ライフスタイル

    沖縄の大学生が“今すぐ”起業する方法
  4. 挑む人

    全ての学生が自分のやりたいことに挑戦できる環境を作る
  5. 沖縄

    【箕輪厚介さん沖縄講演】チケット販売を開始
PAGE TOP