マーケティング

リストが集まらない時の3つの原因

 

どの業種でも取り入れることのできる、最強のマーケティング手法『ダイレクトレスポンスマーケティング』について前回の記事で書きました。

このダイレクトレスポンスマーケティングを効果的に実践するには、「見込み客リスト」を獲得していく必要があります。

LEAD ONEで学びならが取り組んでる人の中にも、この「見込み客リスト」を集める段階で苦戦してしまう人もいるでしょう。

そこで今回は、見込み客リストが集まらない3つの原因について解説してきます。

 

リストが思うように集まらない時は、これから話す3つのどれかが原因になってることがほとんどです。

同じところでつまずき続けてしまっては、なかなか先に進めないですし効率もよくありません。

この3つの原因さえ解決することができればリスト取りに苦戦することなくスムーに次の段階に移れることができます。

原因を原因で放置したままでも、他の作業に力を入れればある程度のリストは集まるかもしれませんが、この原因を解消できれば何倍ものスピードで集めることもできるかもしれません。

ですので、これからお話する「3つの原因」を1つずつチェックしながら、あなたのビジネスに改善点があれば今すぐ手直しを加えて行きましょう

 

リストが集まらない3つの原因

1:アクセスが集まっていない

一番多いのが、「そもそもアクセスが集まっていない」ということです。

アクセスがどれくらい集まっているかは、無料ブログを使ってる場合はブログの管理画面の「アクセス解析」で見ることができます。

リストを集めるためのランディングページ(LP)にそもそもアクセスが入っていないので、メルマガやLINE@の存在をそもそも認知されていないパターンですね。

当然ですが、「最低限アクセスを集める」ことは最低条件になります。

むしろ、アクセスさえ多く集めることができれば、他の2つの原因に当てはまっていたとしても多少のリストは集まります。

ですのでまず何よりも重要視して欲しいのがLPヘアクセスを集めることです。

効率よくLPへアクセスを集めるポイントは、ブログ以外のSNSなどの媒体をうまく活用することです。

自分がターゲットとしている見込み客が使っていそうな媒体をうまく活用して、LPヘアクセスを流すことをしなければなりません。

SNSの細かい運用方法に関してはここでは詳しくは触れませんが、

まず自分の発信が認知されているか、そしてLPヘの誘導がうまくされているか(リンクがクリックされているか)ということを意識ながら運用するようにしてください。

 

2:登録するベネフィットが弱い

LPにアクセスが集まっていても、読者にとって登録することのメリットが不明確であれば登録はされません。

追加特典として「無料プレゼント」を渡すという方法は一般的ですが、この「無料プレゼント」がそもそも本当に読者が欲しいものであるかどうかを考える必要もあります。

いくら無料のプレゼントだったとしても、いらないものは無料でもいりません。

少なくともメールアドレスの登録やLINEの友達追加をすることに、読者は多少なりともリスクを考えます。

そのリスクを超えるほどの強いオファー(メリットの提示)をしなければなりません。

「これを無料でもらえるの!?」くらいのものを無料特典にできるくらいが理想です。

大事なのは無料プレゼントのコンセプトです。

ただ「マニュアルを無料であげます!」くらいで内容がいまいち分からないものは欲しくはなりません。

ポイントは「これをあげます」で「欲しい!」と思ってもらえるかどうか。

・マニュアルの中身が具体的にどういうものか伝わっているか
・読者はそれを本当に欲しいと思っているか

最低限、この2点さえ意識できていれば集まらないことはないはずです。

 

3:ライティング(文章)力が弱い

たとえアクセスが集まっていて、とても魅力的なプレゼントを用意していたとしても、ライティング(文章)がいまいちだと、登録にまで至りません。

なぜなら、伝えたいことが伝わっていないからです。

登録して得られるプレゼントの魅力
そのプレゼントを得ることでどんな良いことがあるのか

という、プレゼントに対する内容がそもそも伝わっているか。

さらにそのプレゼントが手に入るまでの流れが明確か?ということも大事になってきます。

実際にどういう流れでそれが手に入るかを読者が理解できるまで具体的に書かなければ、「本当にもらえるのか?」という疑いも生じるからです。

ライティングに関しては、超えるべき3つの壁をちゃんと超えることができているかどうかも非常に重要です。

自分のLPを客観的に見つめ直し、この3つの壁を全て超えることができているかどうかの観点で記事を見直してみてください。

 


 

 

いかがでしょうか?

この3つの原因を解決することができれば、リストが集まらないなんてことにはなりません。

・アクセスが少ない=1が原因
・SNSの反応はあるが、LPへのアクセスが少ない=2が原因
・アクセスはあるが、登録が少ない=3が原因

一概には言えませんが、このような形である程度の原因を解明することができます。

アクセス数さえわかれば、どちらに原因があるかが分かるので、まずは原因の解明から進めましょう。

いずれにせよ、もし思うように集まらない場合はサポート担当に相談しましょう!

ピックアップ記事

  1. 学生起業への挑戦【インタビュー】
  2. “今、何を優先するべきなのか”を考えるということ【インタビュー】
  3. 沖縄で活動する『LEAD ONE』とはどういうコミュニティなのか?
  4. “やりたいこと”の見つけ方【インタビュー】
  5. 『大学生活』の使い方

関連記事

  1. マーケティング

    初心者でも簡単にWebページが作れるツール

    Webでリストを集めたりお問い合わせをもらったりと…

  2. マーケティング

    読者のリストを集める上での3つのポイント

    本日、国際通りで「一万人のエイサー踊り隊」が行われ…

  3. マインド

    トップ4%になるための話

    トップ4%全労働者のうちの年収が1000万円を超え…

  4. ライフスタイル

    沖縄の大学生が“今すぐ”起業する方法

    学生がコストをかけずに起業ができる時代働き方の多様化によって、「自分…

  5. マーケティング

    今すぐ実践できるリサーチ方法

    ビジネスをゼロから立ち上げて商品を販売していくとき…

  1. 挑む人

    沖縄で好きなことして生きて行く『YouTuberへの挑戦』
  2. キュレーション

    箕輪さんの講演会を沖縄で開催したいと思った理由
  3. 日刊LDO

    沖縄で活動する『LEAD ONE』とはどういうコミュニティなのか?
  4. マーケティング

    「ブログネタがない!」という時の解決法
  5. マインド

    アウトプットを前提としたインプット
PAGE TOP