マーケティング

初心者でも簡単にWebページが作れるツール

 

Webでリストを集めたりお問い合わせをもらったりと、読者にアクションを起こしてもらう時にはランディングページ(LP)というページを作成する必要があります。

リストを集める時も、リストを登録する目的や得られるベネフィットなどを明確に書いたページを読者に読んでもらい、行動を起こしてくれた人だけがリストを登録してくれます。

リストを集める時以外にも、お問い合わせをもらったり商品の案内をしたり、インターネットでビジネスをする中で作成するシーンはたくさんあります。

 

ランディングページは文章の中身はもちろんかなり大事ですが、ページ自体のデザインも重視する必要があります。

文字だけで伝えるよりも、伝えたいことの雰囲気やイメージができるデザインの方が反応が取れやすかったりするわけです。

少し前までは、ページのデザインを綺麗に作るためにはプログラミングの知識が必要だったりデザインの知識が必要だったりしましたが、今はそうではありません。

そのランディングページを作成する上で、初心者でも簡単に綺麗なページが作れるサービスがあります。

 

そのサービスというのが「ペライチ」です。

ペライチ

他にもWixなどというサービスもありますが、どちらを使うも好みなので自由です。

ですが使ってみた感覚としてペライチの方が初心者でも作りやすいと思ったので、ペライチのサービスについて簡単に説明しておきます。

 

まず前提として、ペライチは無料でページを作成することができます。

細かいデザインや2枚以上のページを公開したいときは有料プランにする必要がありますが、1ページ公開するだけなら無料でも全然使えます。

 

まず、ペライチが優れいてるところはテンプレートが豊富にあることです。

 

様々なテンプレートの中から使用用途に合わせて好きなものを選ぶことができます。

有料のテンプレートもありますが、無料でも十分使えるものもたくさんあります。

 

そして、テンプレートを選択するとあとは文字や画像をはめ込んでいくだけです。

 

形がもともとある程度出来上がっているので、文字と画像をはめ込むだけでそれなりのページが出来上がります。

リンクボタンの先のURLも自分の好きなページに飛ばすことができます。

フォームメーラーやLINE@の友達追加URLなどを貼るだけですね。

 

デザインのレイアウト自体を変更したい場合も、簡単です。

土台となるブロックを選択して、そこに好きな画像と文章をはめ込むだけです。

こんな感じで。

 

これだけである程度のページが作れてしまうんですよね。

まぁここで細かく説明するより、実際に使ってみてページを作成してみるのが間違いなく早いので、綺麗なページを作成してみたい人はペライチを使ってみてください。

ペライチ

 

ピックアップ記事

  1. “今、何を優先するべきなのか”を考えるということ【インタビュー】
  2. 沖縄で活動する『LEAD ONE』とはどういうコミュニティなのか?
  3. “やりたいこと”の見つけ方【インタビュー】
  4. 【学生起業への挑戦】沖縄の22歳の学生が大学を休学して家事代行サービスを立ち上げ…
  5. 沖縄の大学生が“今すぐ”起業する方法

関連記事

  1. マーケティング

    マーケティング効果を最大化させるペルソナ設定方法

    ビジネスを新しく作るとき、そのビジネスの「理想のお…

  2. 挑む人

    『大学生活』の使い方

    沖縄国際学に通いながら、大学の使い方を考え抜いた結果、来年…

  3. マーケティング

    文章を書く上で超えるべき3つの壁

    あなたのビジネスにおいて、インターネットを使って、集客したり商品を…

  4. マーケティング

    広告文の成約率を高めるPASONAの法則

    商品を販売するときの広告文や、イベントの告知文など…

  5. ライフスタイル

    セブンイレブンが100円ビールを開始した件について

    近いうちに沖縄にも上陸が噂されているセブンイレブン…

  6. マインド

    本質は常に地味

    「成功法則」だとか「裏技テクニック」だとか、そうい…

  1. マーケティング

    読者の感情を動かすライティングテクニック『準備編』
  2. マーケティング

    「〇〇といえばこの人」
  3. 挑む人

    『M-1沖縄予選に出場した理由』すぐに劣等感を抱いてしまう自分を変えるための挑戦…
  4. ライフスタイル

    目標を達成するための3ステップ
  5. キュレーション

    YesManになるために【Go Zukeyama Okinawa exploer…
PAGE TOP