マインド

『場を変える』ということの重要性

 

あなたがビジネスで結果を出すための、もっとも手っ取り早い方法についてお話します。

 

ビジネスで売り上げ立てるには、「集客・商品作成・販売」のそれぞれの仕組みを作らないといけません。

自分で見込み客を集客して、商品を作成して、販売までを行う必要があるのです。

もし、あなたが自身でビジネスをするのが初めてなのであれば、集客も、商品を作ることも、販売することも、簡単なことではないでしょう。

面倒臭いなぁと思うような作業をしなければならないこともあります。

 

ですが、結果を出すためにはこういったことも当たり前のように行う必要があります。

そこでもっとも重要になってくるのが「当たり前」の基準です。

あなたにとっての作業の量や質の「当たり前」の基準をどこに置くかによって、ビジネスの結果は大きく変わってくるのです。

例えば、甲子園常連の高校野球チームと、地方大会1回戦敗退ばかりのチームでは、練習の量も質も「当たり前」の基準が全然違ってきます。

1日1000回バットを振ることが練習量の「当たり前の基準」であるチームもあれば、1日50回バットを振ることが「当たり前の基準」になってるチームもあります。

どちらの方が試合で勝つことができるかは、言うまでもありませんよね。

 

これと同じように、あなたのビジネスにおいても作業の量や質の「当たり前の基準」をどこに置くかによって売り上げの額は大きく変わってくるのです。

この考え方を「基準値」と呼んだりもします。

2日で1記事を書くことが基準値である人もいれば、1日で3記事書くという基準値で作業をしてる人もいます。

より、高いレベルで結果を出したければ、高い基準値を持つことが必要になります。

 

結果を大きく出す人と、全然出せない人の違いは、スキルや知識の差であると思われがちですが、ほとんどの場合はこの「基準値の差」だけなのです。

プロの世界で活躍する人は、どの分野でものすごい基準値を持っています。

だからこそ、プロとしていることができるのです。

 

では、あなたが高い基準値でいるためはどうすればいいのか。

タイトルにも書いてある通り、「場を変える」ということを意識してみてください。

周りの基準が低い場にいるとあなたの基準も下がりますし、周りの基準が高い場にいるとあなたの基準も高くなります。

よく言われる言葉に「自分がもっとも長く時間を共にする5人の平均の収入と、自分の収入はほぼ等しくなる」と言われていますが、これも同じような理由です。

 

あなたが「ビジネスで結果を出したい」と思ってはいるものの、周りが誰もビジネスすらしていない場にいるとしたら、その中で自分1人だけ大きく結果が変わることはないでしょう。

もし、「最近、思うように作業のモチベーションが湧かないなー」と思うことがあれば、近日1週間、自分がいた「場」を思い返してみてください。

そして「場を変える」ということをしてみてください。

LEAD ONEでは毎週定期的に勉強会や作業会を行なっているので、まずはそこに来ることから始めてください。

 

そうすれば、あなたの中の基準値も自然と代わって「最近、思うように作業のモチベーションが湧かないなー」なんていうこともなくなって来るでしょう。

 

 

ピックアップ記事

  1. “やりたいこと”の見つけ方【インタビュー】
  2. 沖縄の大学生が“今すぐ”起業する方法
  3. 沖縄で活動する『LEAD ONE』とはどういうコミュニティなのか?
  4. 『大学生活』の使い方
  5. 学生起業への挑戦【インタビュー】

関連記事

  1. マインド

    アウトプットを前提としたインプット

    インプットとアウトプット。言葉くらいは聞い…

  2. マインド

    「手段」と「目的」が混同してしまっていないか?

    ・留学に行きたい・起業したい・旅に出たい…

  3. マーケティング

    ニーズを知るためのリサーチツール

    ビジネスを作っていく上で顧客のニーズを知ることは重…

  4. 沖縄

    【箕輪厚介さん沖縄講演】チケット販売を開始

    箕輪厚介さん沖縄講演会11/17(土)14:00〜…

  5. マーケティング

    初心者でも簡単にWebページが作れるツール

    Webでリストを集めたりお問い合わせをもらったりと…

  6. ライフスタイル

    LEAD ONEに入って

    こんにちは、名桜大学国際学群二年次瑞慶山 剛です。…

  1. キュレーション

    正解かどうか分からないから前に進めない【J’s Blog】
  2. 沖縄

    沖縄でネットビジネスをして収益を上げる方法
  3. 挑む人

    『成長できる留学』にするために必要なこと
  4. マーケティング

    ニーズを知るためのリサーチツール
  5. 勉強会レポート

    27日間で収益化を達成したヒミツ【勉強会レポート】
PAGE TOP