収益者インタビュー

とにかくまず手を動かして、前に進むこと【インタビュー】

 

収益者インタビュー
〜実体験を元にヒントを見つける〜

 

『とにかくまず手を動かして、前に進むこと』

Aさん
沖縄国際大学(3年)
日本文化学科

発信の分野:韓国語

学び始めたきっかけ

バイト以外の働き方をしたいなという思いと、マーケティングのスキルやパソコンのタイピングスキルを習得したいなという思いで学び始めました。

それまでは、バイト以外の稼ぎ方は経験したことがなかったので、自分でもできるのかという不安はありました。

高校の時の親友の友達がLEAD ONEで学んでいるというのを聞いて、その人なら信頼できるとのことだったのでそれでここで学ぼうと。

ビジネスに関しては何も知らないし経験もない状態だったので、「本当に大丈夫か?」という考えもありましたが、とにかく挑戦してみたいと思ったので、挑戦することにしました。

 

苦労したこと

本当に初心者からのスタートだったので、当然ですが始めは何も分かりませんでした。

なぜブログを書くのか?
なぜ発信をするのか?
なぜリストを集めるのか?
プロモーションってなに?
商品はどうやって作るのか?

それくらいの状態でした(笑)

それくらい右も左も分からない状態だったので、少し調べても分からないことはとにかくマメに聞くということはしていました。

マメに質問したり聞いたりしながら、作業をコツコツと進めていく中でだんだんとイメージがついてきて。

やっぱり分からないことをそのまま放置にはしない方がいいですね。

分からないことを分からないままで放置してしまうと、そこから先に進めなくなってしまう。

せっかく周りに聞く人がいるので、どんどんそういう人たちを使っていけばいいと思います。

 

あと、個人的に自分にあまり自信がないタイプなので、「本当に自分でもできるのか?」という漠然とした不安みたいなのもありましたね。

そう思いながらも、自分なりに毎日時間を決めて作業はしていました。

その時は、「とにかく自分自身で最初の売り上げをあげる」ということを目標にしていました。

 

で、3ヶ月ほどで実際に売り上げがあがって。

最初の売り上げは数万円でそんなに大きな利益ではなかったんですが、とにかく嬉しくて喜んだのと同時に、少しびっくりしました。

「本当に売り上げがたつんだな」っていう感じで(笑)

実際に自分で作った商品を販売して、それを買ってくれる人がいて、大きな自信になりましたね。

ただ、最初の売り上げは目標金額には達しなかったので、それが悔しかったです。

改善点だらけなのは自分でも理解していたので、そこの改善もしながらもっと次は頑張ろうと思いました。

 

学び始める前と後でどう変わったか

まず、見えなかったものが見えてきた感じがしました。

それまでは自分の商品を自分で販売するということが全くイメージできていなかったのですが、それが実感して分かるようになりました。

収益あげるまでの間で、「何のためにこの作業をしてるんだろう?」みたいなことを思うことがいくつかあったのですが、その理由も後から分かってきましね。

その辺がイメージできてくると、もっと売り上げを伸ばすためにはどの辺を修正しないといけないとか、どこの数字を意識しないといけないとかも見えてくるので、やることが自分で分かってきます。

それと、「お金を稼ぐことは楽ではないんだなー」と思いました(笑)

裏技的な稼ぎ方とかもあるのかと思っていましたが、実は地味な作業をどれくらい積み重ねられるかということ。

本質が少しわかってきた気がします。

 

これから取り組む人へのアドバイス

とにかく「やれ!」と言いたいです(笑)

実際に手を動かしてやらないと、前に進めないよと。

自分の場合は1日1時間は作業する、というルールを最初に作って、自分で決めたルールを継続するようにしていました。

「後でやればいいや」みたいな感じで、作業を後延ばしにしてる人もいますが、後延ばしにすればするだけ損してるということに気づくといいと思います。

単純に早く利益をあげた方が得が大きいことは、誰でも少し考えたらわかりますよね!

だったら早くやった方がよくないですか。

なぜか作業が止まってしまったり後回しにしたりする人も多いですが、それだといつまでたっても進まないですからね。

細かいことは考えずに、まずは作業をしましょう。

 

あと、毎週の勉強会にきたらやる気が上がるので、来た方がいいと思います。

とか言ってる自分も、最初はあんまり行ってなかったんですけどね(笑)

でも、やっぱりその場に実際にいくと作業のモチベーションも上がるので、言った方がいいなとは思いました。

 

今後の展望

まずはもっと売り上げを伸ばして、韓国に留学に行きたいです。

それで、韓国語をネイティブ同様にペラペラ話せるくらいになって沖縄に戻ってきたい。

沖縄って韓国からの観光客も多いので、それくらい話せると色んなチャンスを掴むことができるんじゃないかと思っています。

単純に、仕事の幅が広がるかなと。

個人的に韓国が大好きなので、韓国と関われる仕事ができるのが理想ですね。

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 沖縄で活動する『LEAD ONE』とはどういうコミュニティなのか?
  2. “やりたいこと”の見つけ方【インタビュー】
  3. 『大学生活』の使い方
  4. “今、何を優先するべきなのか”を考えるということ【インタビュー】
  5. 【学生起業への挑戦】沖縄の22歳の学生が大学を休学して家事代行サービスを立ち上げ…

関連記事

  1. ライフスタイル

    セブンイレブンが100円ビールを開始した件について

    近いうちに沖縄にも上陸が噂されているセブンイレブン…

  2. 挑む人

    『大学生活』の使い方

    沖縄国際学に通いながら、大学の使い方を考え抜いた結果、来年…

  3. マーケティング

    広告文の成約率を高めるPASONAの法則

    商品を販売するときの広告文や、イベントの告知文など…

  1. 挑む人

    与那原町を綺麗に飾りたい
  2. マーケティング

    最強のセールス方法
  3. ライフスタイル

    沖縄の大学生が“今すぐ”起業する方法
  4. マーケティング

    あなたのビジネスを大きく飛躍させる商品ラインナップの作り方
  5. マーケティング

    今すぐ実践できるリサーチ方法
PAGE TOP